らてこです。

装備の錬磨についてご質問があったので、簡単に仕組みを整理しておきました。
鍛造のタブの中に”錬磨”という強化項目があります。


錬磨では各装備品がもっている3種のステータスの強化が可能です。

例えばこのアイテムの場合は、攻撃x2、回避の3ステータスの強化が可能になります。

★3つのステータスについて
ちなみにこの3つのステータスは、装備品入手時または欠片の合成後、鑑定のタイミングでランダムに選択されます。
なので、例えば攻撃x3をもつ武器がある一方、同じ武器でも回避x3を持つ装備もあるわけです。

(例)どうして攻撃や回避だけを上げたい!という方は、武器や防具を何回もドロップ/欠片を集めて交換してステータスを確認するしかありません・・・。ただ、戦力差に雲泥の差が生まれるわけでもないので、あまりにも不要なステータスがセットされているとき以外は、妥協してしまうのもありかと思います。

★錬磨を試してみる
早速、錬磨をしてみましょう。

各装備のレアリティに合わせて錬磨の書が必要です。

左側の数値が現状の数値で、右側の数値は錬磨後の数値です。
見てわかる通り、↑二つはステータスが下がる一方、一番下の攻撃のみ値が上昇しています。

この状態で交換を押すとすべてのステータスが右側の値となり、総合的な戦力値は下がってしまいます。
※ちなみに各ステータスにもランク付けがあり、おそらく金色(赤もあるでしょうね…)などレアリティが上がるほど補正値が高くなる傾向にあると思います。

そこで、ある程度補正値が高いステータスは値をキープし、特定のステータスのみ錬磨を行うことが可能です。

値を固定したいステータスの左側にある鍵マークを押すと青く色が変わり、ロックされます。

今回は上から2つの項目(攻撃、回避)に対してロックをかけて、一番下にある攻撃ステータスのみ錬磨を実施してみます。
※値のロックはベンリですが、ロックをかけるごとに錬磨の書の消費量が増加する点に注意してください

→錬磨をしてみます

3つ目のステータスのみ値が変わり、今回は96→120への強化ができそうです。基本的に現状よりも戦力があげられる変化の場合は、交換の横に緑色の↑マークが表示されます。


もし矢印マークを見落としても上記のようなダイアログが表示され、ステータスの交換を促されます。

まずはあげたいステータスを考えて、そのステータスをもつ装備の錬磨を実施すればOKです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
⇒応援お願いいたします(゚∀゚)